乳滴/2017年2月10日号

日米首脳会談への心配

2017-02-10 乳滴

トランプ米大統領就任後、初の安倍首相との日米首脳会談が2月10日にワシントンで開催される。安倍首相は「経済、安全保障全般において、率直、有意義な意見交換をしたい」と記者会見で述べている。


トランプ氏の過激な政策、発言は選挙期間中だけでなく大統領就任後も、とどまることをしらない。慣例では大統領就任後100日程度はハネムーン期間として、マスコミも新政権に対する批判を抑える傾向にある。ところが今回は選挙時から米大手マスコミを敵に回し、自らツイッターを活用。マスコミ批判や自説を展開してきただけに、好意的報道もへったくれもありはしない。


過激な政策報道に隠れがちだが、農業・酪農に大きな影響を及ぼすものも含まれている。政権が発足して100日以内に着手するという政策リスト(100日計画)には、すでに行われたTPPからの離脱発表がある。代りに公平な二国間貿易協定(FTA)の締結を目指すというものだ。


東大の鈴木宣弘教授によると「TPP水準をベースラインとし、米国にはさらに譲歩させられることになりかねない『TPPプラス』の市場開放が危惧される」という。


首脳会談の成果が発表されるだろうが、肝心なのは、むしろ発表されない方の中身であろう。

アクティブパルス紹介
ピュアライン株式会社

連絡先・MAP

一般社団法人 全国酪農協会
所在地 〒151-0053
東京都渋谷区代々木1丁目36-4
全理連ビル3階
電話番号 代表(総務部):03-3370-5341
(業務部):03-3370-5488
(指導部):03-3370-7213
FAX番号 03-3370-3892
アクセス JR・都営大江戸線ともに
「代々木駅」から徒歩1分
全国酪農業協同組合連合会 日本ホルスタイン登録協会 ミュージアムカフェ 相互印刷株式会社 西桜印刷株式会社 酪農ヘルパー全国協会 GEAオリオンファームテクノロジーズ株式会社 株式会社ピュアライン 株式会社セイワ あいおいニッセイ同和損害保険株式会社 ウシのきもち、ヒトのきもち 牛群検定クイックチェック

Copyright © 2016 The Dairy Farmers Association Of Japan. All right reserved.