乳滴/2021年12月20日号

置き換えbyマイセルフ

2021-12-20 乳滴

外仕事で汗を流した後の冷たい牛乳が疲れを癒すと書いたのは8月。季節はめぐり12月。冬は寝る前の牛乳が心を癒してくれる。小生の場合、冷蔵庫から出した直後は歯に沁みることがあるので、まず入浴前に牛乳をコップに注いでおき、風呂上がりに室温に近付いたそれを飲む。冷たすぎず歯に沁みず、ほんのり優しい甘み、牛乳の美味しさを味わうことができる。ビールよりはるかに安く、小生の場合寝つきも良くなり夜中にトイレに起きることもない(ビールだと最低1回は起きる)。


世間はクリスマス真っただ中、今年は手作りケーキにも挑戦中だ。アラフィフオヤジが今更ケーキ作りとは笑止だが、ケーキ用スポンジというものが売っているので安くて簡単、しかも美味しく作れる。今ふうに言えばコスパも高いのでモチベーションは上がる。


先日初めてまず練習で作った。生クリーム(こういう時だから植物性油脂ナシを選択)をホイップし缶詰フルーツを散らし十数分で出来た。外見は売り物ほどの美しさはないが味は上々。家族の評判も良かった(ように見えた)。


胃袋はひとつ。ビール1杯を牛乳に。クリスマスケーキを自家製に置き換えたりして、家庭の牛乳・乳製品購入量を増やすことに喜びを見いだす年の瀬だ。

連絡先・MAP

一般社団法人 全国酪農協会
所在地 〒151-0053
東京都渋谷区代々木1-37-2
酪農会館5階
電話番号 代表(総務部):03-3370-5341
(業務部・共済制度)
     :03-3370-5488
(指導部・全酪新報編集部)
     :03-3370-7213
FAX番号 03-3370-3892
アクセス JR・都営大江戸線ともに
「代々木駅」から徒歩1分
全酪アカデミー 酪農ヘルパー全国協会 日本ホルスタイン登録協会 GEAオリオンファームテクノロジーズ株式会社 株式会社ピュアライン 株式会社セイワ あいおいニッセイ同和損害保険株式会社 相互印刷株式会社 西桜印刷株式会社 警察庁防犯教室

購読お申込み


このサイトに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載を禁じます。
Copyright © The Dairy Farmers Association Of Japan. All right reserved.