乳滴/2022年9月20日号

緊急特別要請の重み

2022-09-20 乳滴

前号で9月7日の酪政連緊急特別集会の様子を伝えた。全国約200名の酪農家が一堂に会し、代表要請した4名をはじめ、全国の酪農家の声を「緊急特別要請」として採択した。今後酪農対策として具体化され、全国の酪農家に一刻も早く行き渡るよう願う。


酪政連による集会形式の要請活動は4年ぶりで、ちなみに前回(2018年)開催は同じ会場(自民党本部大ホール)で700名以上の参加があった。今回は新型コロナ対策として、席の間隔を確保する等のために参加人員に上限が設けられた(前号掲載写真で間隔を空けて座っている様子が分かる)。それでも会場には熱気と気迫が満ちていた。


自民党酪政会所属議員を中心に65名の国会議員もハチマキ姿で出席。県名プラカードを頼りに、地元酪農家と親しく挨拶を交わす議員たちが随所に。ふだん地元で会う支援者と東京で会えば「忙しいのによく来ていただいた」と議員は思うだろう。全国の酪農家の思いは伝わったはずだ。


需給緩和の中で、やっと手にする飲用乳価10円値上げはしかし11月からと先の話であり、値上げ幅も今の諸資材高騰を補うには到底足らない情勢。この窮状を乗り越える対策、支援策が措置されるよう、先生方の活躍を注視したい。

連絡先・MAP

一般社団法人 全国酪農協会
所在地 〒151-0053
東京都渋谷区代々木1-37-2
酪農会館5階
電話番号 代表(総務部):03-3370-5341
(業務部・共済制度)
     :03-3370-5488
(指導部・全酪新報編集部)
     :03-3370-7213
FAX番号 03-3370-3892
アクセス JR・都営大江戸線ともに
「代々木駅」から徒歩1分
全酪アカデミー 酪農ヘルパー全国協会 日本ホルスタイン登録協会 GEAオリオンファームテクノロジーズ株式会社 株式会社ピュアライン 株式会社セイワ あいおいニッセイ同和損害保険株式会社 相互印刷株式会社 西桜印刷株式会社 警察庁防犯教室

購読お申込み


このサイトに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載を禁じます。
Copyright © The Dairy Farmers Association Of Japan. All right reserved.