乳滴/2022年2月10日号

ふるさと納税、乳製品で

2022-02-10 乳滴

年明け後わずか1カ月余り。驚くべきスピードで新型コロナウイルスの変異種・オミクロン株が全国に急拡大した。今回は子供も罹りやすく、各地で学級閉鎖・休校等が広がっていると聞く。再び学乳供給含め需給への影響が懸念される。


年末年始をやっと乗り越えたばかりだが、ホッとする間もなく、次は年度末、ゴールデンウイークと生乳需給上では、さらに大きな山がある。しかも、生乳生産量は春以降に向け増加する中でだ。北海道はじめ生産抑制の取り組みを始めているものの、生き物であるから時間がかかる難しさがある。


となれば、新型コロナが落ち着くまで、牛乳乳製品の消費促進・喚起対策を継続していくしかない。少しでも効果のあることにチャレンジしたい。


そこで「ふるさと納税を活かし、返礼品は牛乳乳製品を」と改めて呼び掛けたい。


08年に創設された「ふるさと納税」は、税収減少に悩む地方の格差是正を進めることを目的に措置されたもの。都道府県・市区町村に対する寄付金扱いになり、確定申告をすることで2千円を超える部分は、所得税・住民税から一定限度額まで全額が控除される。


牛乳乳製品を返礼品としている自治体も多いことから、本会としてPRに力を入れたい。

連絡先・MAP

一般社団法人 全国酪農協会
所在地 〒151-0053
東京都渋谷区代々木1-37-2
酪農会館5階
電話番号 代表(総務部):03-3370-5341
(業務部・共済制度)
     :03-3370-5488
(指導部・全酪新報編集部)
     :03-3370-7213
FAX番号 03-3370-3892
アクセス JR・都営大江戸線ともに
「代々木駅」から徒歩1分
全酪アカデミー 酪農ヘルパー全国協会 日本ホルスタイン登録協会 GEAオリオンファームテクノロジーズ株式会社 株式会社ピュアライン 株式会社セイワ あいおいニッセイ同和損害保険株式会社 相互印刷株式会社 西桜印刷株式会社 警察庁防犯教室

購読お申込み


このサイトに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載を禁じます。
Copyright © The Dairy Farmers Association Of Japan. All right reserved.